リフォーム体験談

リフォームは人それぞれの想いがあります。
どのように理想の住まいへの想いを抱き、
それを実現していったのでしょうか。
住まいづくりのヒントがいっぱい詰まっています。

細長い空間に光を呼び込む「廊下スペースゼロ」プラン

ふたりのお子さまが成長し、独立した個室が欲しいと思ったのが住み替えのきっかけとなりました。生活圏を変えずに新築物件を探すも、なかなか自分たちのライフスタイルに合うものに巡り会えずにいたとき、「予算内で希望の広さをかなえる中古物件を見てみませんか」と勧められました。

「『中古物件では立地や窓からの風景、日当たりなど、後から変えられない部分を重視してください。内装はリフォームで一新できますから』とアドバイスを受け、選んだ物件です。三井のリフォームのプロジェクトマネジャーとリフォームプランナーから、新築にはない斬新なプランの提案を受け、住まいへの期待が大きく膨らみました。」と奥様。そこで、廊下をなくして空間を縦二つに分け、一方をパブリックスペースのリビングルームに、もう一方をプライベートスペースの寝室・子供部屋とし、いつも家族の気配を感じながら過ごせるプランが誕生。スペースを緩やかに仕切るのは、ご主人の趣味である熱帯魚の水槽です。

またそのプランには、子どもたちが独立後は、今の子ども部屋に主寝室を移動し、奥様のワインサロンにできるような将来の可変性も組み込まれ、“エコ&サステイナブル”な住まいと暮らしの提案として2011年度グッドデザイン賞も受賞しました。

●ご家族構成
ご夫妻、子ども2人
●建物構造
マンション/RC
●延床面積
80m2
●リフォーム面積
80m2
●リフォーム費用
1220万円
●リフォーム工期
約1.5か月

廊下をなくし、空間を二分。片側に家族の個室と水回り、もう片側をシンプルでモダンなLDに。

細長い空間にリビング、ダイニング、ホールをそれぞれにエリア分け。

個室の扉は引き戸に。

キッチンはあえて扉を設けず、LDとの一体感を重視。

ホールから玄関が見えないように、導線を考慮。

子どもたちが独立後は、現子ども部屋側に主寝室を移設、奥様のワインサロンにできるプランを提案。

三井のリフォームでは様々な事例を紹介しています。
より詳しく知りたい方はぜひご覧ください。

リフォームの事例紹介へ

PAGE TOP